FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ヒバクコク・10…最後 そして感想
「ヒバクコク~切り捨てられた残留放射線~」続きです
今回で最後になります。

…文字起こし続きここから…

入市被爆者 甲斐さん
「日本が被爆国と言うなら、寝たきりの人間こんななるんですよと、被爆したならこういう風な体になるんですよと、これが被爆なんですよというのを、本当に世界に示すのが日本の国の役目ですよ。」

しかし、その被爆国日本は、甲斐さんの原爆症を認めながら、残留放射線の影響をいまだ否定しています。
認定書を交付した舛添元厚生労働大臣に理由を問いましたが、取材を拒否されました。

名古屋テレビ 安藤さん「名古屋テレビの安藤です。前に…。」
舛添元厚生労働大臣「はい、ちょっと今時間がありませんすいません。」

名古屋テレビ安藤さん「あ、ちょっとですね、認定書を交付した原告の残留放射線の影響を最後まで否定されたのは、法廷で、何故なのか教えて頂けないでしょうか?」
舛添元厚生労働大臣「そういうのはきちんとあの…。」

名古屋テレビ安藤さん「質問書も出してるんですけれど…。」
(国会議事堂の廊下でマイクを向けながら追いかける安藤さん、前を向いたまま歩きながら答えをかわし歩き去る舛添元厚生労働大臣)

2009年の原爆の日、当時の麻生総理大臣は、原爆症認定集団訴訟の終結に向け控訴を取り下げると、政治的に判断を下し、原告団と合意を交わしました。
(2009年8月9日広島市 原告団代表らと握手を交わす麻生元総理大臣、舛添元厚生労働大臣)

麻生元総理大臣
「原告団と合意に至ったということは、誠に喜ばしいことだと思っております。早期に救済するという新たな方針を決断したものです。」(テレビに映るニュース番組映像)
ニュース番組アナウンサーの声
「政府は、集団訴訟の原告306人のうち、一審で勝訴した人は原爆症と認定し、敗訴した人に対しても…。」
(テレビを見つめる甲斐さん)

甲斐さんの勝訴が確定しました。
しかし、総理から謝罪の言葉がなかったことに、納得がいきませんでした。

甲斐さん
「14万円もらえるやないかと言われればそれまでか知らんけども、謝ってほしいよ、実際は。」

核実験を行ってきたフランスやイギリスなどでも、実験に参加させられた兵士や市民らが原爆症の認定を求めて、やはり裁判を起こしています。

イギリスから兵士側の弁護士が、広島長崎の残留放射線について、新しい情報を求めて日本を訪れました。
イギリスの弁護士 ニール・サンプソンさん
「イギリス政府は誰も(核実験で)被ばくしたものはいないという立場。我々はそれを間違っていると言っている。イギリスの核実験に参加した兵士は被ばくし、その結果として病気になった。」

世界で行われた核実験は、2000回以上。大気中の実験はおよそ530回。
(旧ソ連、アメリカの核実験映像)
世界に、死の灰による残留放射線の被曝者がいます。
核兵器を保有する国は、その存在から目を逸らそうとしています。

甲斐さん
「国は今まで何をしていてきたんだということなんですよ。国は何にも認めておらんのですよ。日本の国が認めないから、世界も認めないんですよ。」

原爆症の認定に使われた計算書は、原子力発電所などで使われる国際的な安全基準の基となっています。
(「DS86」の表紙映像)
2002年版に改正されましたが、死の灰などのデータは盛り込まれていません。
(「線量評価システム2002 DS02上巻 在団法人 放射線影響研究所」 表紙映像)

今、広島の科学者が中心となって、旧ソ連の核実験場で死の灰の測定が進められています。
また広島では、黒い雨の再調査が行われています。
人体に与える放射能の影響を、より詳しく調べる為です。

その広島に、甲斐さんは秋になったらもう一度行きたいと思っていました。
でも、めまいや心臓の動悸が酷く、願いは叶いませんでした。
今なお、残留放射線の影響を認めない国を、許せません。

甲斐さん
「ほんとにこの、核の怖さというものは、知らんですもん。私はいつも言うんですよ。ほんとはあなた達は知らんでしょう?と。そりゃ元気に杖ついてでも歩けますからね、皆さんは良いと思っとるけども、ほんとに発作が起こった時には、わ~もうこりゃ死ぬんじゃなかろうか、と思いますよ。本当に、私の人生を失くしたんですよ。私の人生がですね、本当にもう失くなったですよ。もう、本当にもう…(沈黙)…もう原爆に遭うとらなければこげんして寝込んでもおらんし、もう、元気になりたいですよ。本当に。」
(自宅布団に横たわり、目尻から涙を流しながら話す甲斐さん)

被爆国日本は、もう二度と世界に残留放射線の被曝者を作らせないでほしい。甲斐さんの願いです。
原爆はまだ、昔話ではありません。

…番組終わり文字起こしここまで…



原爆は昔話ではないし、原発事故も昔話ではありません。
原爆訴訟で行われたことが、これから日本でまた繰り返されることでしょう。

この番組を観て、日本政府の福島原発事故対策のいい加減さ、杜撰さに納得がいきました。

日本人は今、気付く時です。

何かがおかしいと、知る時です。

歴史を見れば、今までの過去のアメリカ、そして日本の政府の動きを見れば、
今起こっていることの意味が、自ずと分かると思います。

私は、近年になるまで普通に日本という国を、平和で良心的で素晴らしい国だと、無意識に信じて生きてきました。
ですが、その信念は今回の地震・津波・事故の後、崩れました。
不勉強でしたが日本は本当に、アメリカの属国であり、日本人の為の政治など、今まで為されてきていないのです。

悔しく悲しいけれど、それでもこの国、この世界でこれからも生きていかなければなりません。

何故だか分からないけれどこの世界に生まれてきたからには、短い生涯の間だけでも、何かこの世界のためになることをして一生を終えることができればいいのかなと、今私はそんな風に感じています。

体と心に無理のこない範囲で、出来る事を一つずつやっていけたらと思っています。

多くの人と、協力しながらやっていければと思っています。

長い文章になりましたが、読んで下さりありがとうございます!

拡散の為のクリックを、どうぞよろしくお願い致します
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:政治・経済

【2012/01/04 01:44 】
Phonetic Transcription(文字起こし) | コメント(4) | トラックバック(0)
<<佐賀県玄海町☆原発城下町に暮らす。 | ホーム | ヒバクコク・9>>
コメント
パチパチ~大拍手!!
素晴らしい記事でした。

自国民を守るのが国ですが、311の対応からはその片鱗さえ見出せない。直後に枝野が妻子をSGに逃がしたのは正しい選択だが、国民に対しては正反対の対応をした。尊い外国からの支援金さえも、有害無益なワクチン注射に化け、上納され消える。サルコジのゴリ押しで決まったフクシマへの仏アレバ社との契約額40兆円から空缶に10兆円のリベートが渡・・・ 10兆円を使えば有効な手はいくらでも打てるが、トホホです。

>体と心に無理のこない範囲で、出来る事を一つずつやっていけたらと思っています。

賛成です。自助努力と相互扶助でサバイバルしましょう。
【2012/01/04 10:27】
| URL | タマいち #yLmRr7g.[ 編集] |
タマイチさん、コメントとご訪問ありがとうございます!!

枝野さんは事故直後に妻子をシンガポールに逃したんですね。
福島視察の際は、一人だけ頑強な放射線防護服に全身を包み汗だくになっていました。
何も知らない人達は「枝野寝ろ」などと標語を作って、一日中会見を開いて代表として話していた枝野大臣を称えていました。

今はネットがあって、選べる情報は新聞やテレビなどの権力に規制された一方向からのものだけではありませんね。
繋がろうと思えばすぐにでも様々な情報が得られます。

騙されないでいたいですね!どんな情報にも、自分で考える作業を付け加えながら。
自分達の為に、そして自分達を引き継いでくれる人達の為に、悪い行為は監視して修正を求めていきたいです。

努力と共助でがんばらないとですね^^☆
これからもよろしくお願い致します!!
【2012/01/04 16:26】
| URL | hiromi #CKe1c3Dk[ 編集] |
> Happy New Year!!
>

> hiromiさんコメントありがとうございます☆少し間を置いていたブログですが、hiromiさんのコメントでまた更新したくなりました。本当にありがとうございます。
>
> hiromiさんも良き一年をお過ごしください☆ブログ応援しています☆
【2012/01/05 10:52】
| URL | kemrinpa #-[ 編集] |
kemrinpaさん、HAPPY NEW YEAR!
コメントとご訪問ありがとうございます。

更新されていなかったのでコメント迷いましたが、して良かったです☆

応援ありがとうございます!
私も貴ブログ応援致します^^
【2012/01/05 20:47】
| URL | hiromi #rCKoQz2o[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://virgoblue.blog53.fc2.com/tb.php/110-7f404947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。