FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
山本太郎さん「僕、殺されてしまうかもしれないから」
こんばんは

今夜は、つむじ風さんのブログから、
関西テレビの数日前の生放送に山本太郎さんが出演した時の動画を
ご紹介します

つむじ風さんが、山本さんのお話を一部文字起こしされていますので、
発言部分の文章はそのまま転載させて頂きます

(追記:音声のみUPされているものを聴いて、
抜けている部分を追記しましたので、
現時点ではそのまま転載ではなくなりました。)

山本さんは既に色んなことを知っておられて、その上でなお、
自分の命を懸けて、脱原発の活動を続けておられることが、
出演時の発言から感じられます。

危機迫る意気込みで、私達に身の危険を知らせようと、
必死で話されています。
是非、動画か文章に目を通して頂けると嬉しいです
(動画は削除されました…!)


<玄海原発の再稼働めぐり告発された件について>

山本太郎(以下山本):京都の告発者は、現場で何も見ていない方ですね。
告発者のバックに何か大きな力が働いていると思います。
兵糧攻めにしようとして。

山本:告訴受理された時点では、何も犯罪者ではないですね。
起訴されたその先で決まるわけですから。
でも、受理された、という時点でほとんどびびってしまいますね、
テレビ局の、使う側、番組制作会社としては。
だから僕は今、地上波というのは出られない状態です。

遙洋子:電力会社の独断で再稼働することはありますか?

有馬晴海(学者):国の政策として強行することもあるが、
一応地元の了解を取るということに今はなっている。

山本:地元っていうのは交付金もらってる範囲までですね。
だから駄目ですね、皆ズブズブの関係なんですから。

山本:今、この状況で、原発が無くても乗り切れるわけですよ、
水力・火力の稼働率を上げれば、エネルギーは余り有る
ということが証明されている。
たかじん:上げようとしないのは、何かがあるということですね?
山本:もちろんです。

山本:テレビ・メディアが構造的に買収されている部分があって、
本当の事が表に出てこない。だから福島の高濃度汚染地域に
住んでる人達も移住させてもらえない現実があるというか、
人々を本気にさせない、情報から完全に遮断してしまっている
現実がある。


司会:周りの現状は?
山本:もちろん、同じ芸能界の人達は応援してくれています。
「俺は出来へんけどな」という人もいる。でも、しょうがないですよ。
だってスポンサーありきなんですから、この世界は。
スポンサーに唾を吐くというのは絶対に許されないわけですよね。 

山本:でも、今回はやっぱり、普通の事態じゃないんですよ。
人の命が懸かってるから。で、自分も生きたいですよ。
自分が生きる為にどうするか、っつったら、やっぱりこれしか
ないんですよ。
何か、今、目の前のちっぽけな、自分の才能?あのー、演技を
観て欲しいとか、何か、みんなに笑って欲しいとか、そんなこと
はほんと目の前のことだけなんですよね。
もっとそれを、長い目で見た時に、今みんなが力を合わせて
今やらないと、このままじゃ終わってしまいますよ。
どうしてかっていうと、目の前の利益を守ろうとする大人達がもう、
自分の任期の間だけで良いんですから。それ以外全部切り捨てよう
としてるんですから。     


たかじん:山本君は、今日でも明日でも、全部の原発を止めろ
という考えですね?
山本:本当に生き延びたいんだったら、そうするべきですね。
福島の一か所でそうなった訳ですよ。福島、津波の想定っていう
風に話されてましたけども、もう前もって2008年の段階で
もっと高い波が来るっていうことが出されてたけども、
その想定を蹴り飛ばした訳ですよね。お金がかかるから。

全国的な原発の流れとしては、下に断層が通っていても、
その上に造るぐらいの感覚ですから。そのリスクに対する対策って
いうのは全く取られていない。どうしてかって言うと、コストダウン
させる為ですよね。 

山本:今、日本、これだけの海岸線沿いに54基もある中で、
今地震の活動期にあって、津波が来ないって予想、全く無い
じゃないですか。とにかく、今生き延びるためには原発止める以
外に何かあるんですか?って話ですよね。
もう一こ福島級のものが来たら、確実に終わりですよ。今でも
もう終わるんですから。今でさえ、あの政権がやってることは、
棄民政策なんですから。

今放射線管理区域って言われるようなところ、放射線事業従事者
って言われるような人達が、0.6マイクロ/h位の所で、
年間で5ミリシーベルト位の被曝、原発で働いている人達ですよね。
それの4倍の、20ミリシーベルトを子供達に大丈夫だと、
与えているような人達。大人も100ミリに上げるような。

普通、国際的に言われてるのは1ミリシーベルト。それを20倍でも、
100倍でも平気だって言えるような人達なんです。
だからここで国民が一番思わなきゃいけないのは、このままじゃ
殺されるってことです。


山本:奴らが狙っているのは何か?目の前のお金だけ、先のことは
考えていない。
今、片っ端から賠償・補償していったら、日本経済は破綻するでしょう。
でも、人の健康が先にある破綻であれば、大丈夫じゃないですか。
いつかやり直しが効く。

このまま、人々を移住させない、見殺しにするような政策のまま
だったら、先々絶対に来る経済破綻、その先に人々の健康が
担保されていなければ、本当の終わりですよ。
その先日本がどうなるか?核廃棄物の置き場として繁盛するしか
なくなるんです。 

山本:元々、原子力というのは、核廃棄物の処理方法が決ま
っていない。何万年にも渡って置いたままじゃないですか。処理
方法が何も決まっていないのに、先々の人類が発明してくれるだ
ろうというような、いいかげんなものなんです。それを推し進め
て来たことに、間違いがあった。 


山本:発電する事によって、日常的に被曝されている方がいる訳
ですよね。今、これだけの事故が起こったのに、それをフォロー
出来ていない体制。切り捨てですよ。棄民ですよ。
こんな状態を同じ日本人として、同士がそういう目に遭っている
のに、そこに手を差し延べない、何か大きなうねりにならないっ
てことに、凄く憤りを感じるんです。

山本:それは、テレビであったり、新聞っていう本当の事を流さ
ないメディアの罪だと思うんです。それは人殺しに荷担している
だけだと思います。ここで日本が変わらなきゃ、この先の日本は
無くなる。

山本:色んな世界に根深く、根広く、構造的な買収を行ってきた
この原子力って言う世界、その中で僕は一市民として、ただ声を
上げてるだけです。でも、今どういう状況かっつったら、収入は
10分の1以下になりました。でもやっぱり声を上げなきゃ駄目
なんですよ。
関西、ちょっと遠いから大丈夫なんて思ってたら大間違いですよ。 
このまま政策が進んで行ったら、バリバリの推進ですから。
こないだ野田さん、アメリカでどんな演説したんですか。

司会:脱原発と言わなかった。
たかじん:他の国に、輸出はやる、みたいなことをね。

有馬:まずベトナムにも契約が済んでて、それも継続するという
ような方向性を言いましたね。

山本:時間がないって言われてるんですけど、
一つだけ言わせて下さい。
今、高濃度に汚染された地域にまだ人は住んでるんですよ、
国の政策で。
そういう人達を早く移転させないと、この先どんどん健康被害が
広がっていく。チェルノブイリ周辺のベラルーシでは、事故から
25年経った今、そこで健康に生まれてくる赤ちゃん、15%しか
いないんですよ。

山本:これと日本を重ね合わさない理由がありますか?
日本はチェルノブイリを越えてるんですよ。史上最悪の事故なんですよ。
世界史上、こんな規模の事故は初めてなんです。
今、人々を動かさないっていうのは、ありえますか?

市民の声を上げないと駄目なんです。だって皆さんの町にも
放射性がれきは来るんですよ。それによって被曝するんです、
皆さんは。

たかじん:はい、時間がちょっと来ました。

山本:すいません僕、殺されてしまうかもしれないから、先にこういうこと、
言いたいこと言いました。また呼んで下さい、殺される前に。お願いします。
(関西テレビ たかじん胸いっぱい 2011年9月24日生放送)
発言書き起こしここまで


そして、2つ目の動画9:27頃から、外交ジャーナリストの手嶋龍一さんが、
とても重要なことを言っておられます。

手嶋龍一:3・11事件の後に、あのー、アメリカを含めた海外のメディアは
大げさに報じている、という騒ぎがありましたよね。
ところが実際は、やがて実態が明らかになってきたんですが、アメリカは、
原子力空母、これ、ま、沖合にいたんですけどそれが、もう2日後には被曝
をしているというデータを持って、すぐに現地を離れてましたよね。

同時にこれはその、無線でずっと、無人の偵察機ってのがあって、それは福
島原発の一番良い所でデータも取り、そして写真も撮影をしてる。そういう
データに基づいて、アメリカ人、日本にいる人達の80km、ここの所につい
ては避難、これ絶対に譲りませんでしたよね。

ですからアメリカ側はちゃんとしたデータを持っていたんですけれども、
実はこういう時って冷たいもんで、日本側に教えてくれませんよね?

ですから、その国の政府や、そして組織が、ちゃんとした、本当の事を、
きちっと言うっていう体制は非常に重要なんです。

山本:教えてくれてたのかもしれないですよ?そのことに関しては。
でもそれを、やっぱり国民には伝えなかった。
たかじん:国民には伝えなかった。
司会:そうですね。


動画では、山本さんの熱がこもり過ぎているように映るかもしれませんが、
それは私達がまんまとメディアの嘘の方に慣らされているからではないか?
と思いました。

私も焦りに満たされていた8月、知人3人を相手に
がれき拒否の必要性をお話した際、
この番組の、山本さんと他の出演者との温度差の開きと似たものを感じ、
同じような変な雰囲気に包まれ、その場を離れてしまいたいような、
孤軍奮闘の辛さや、居心地の悪さを感じました。

これは厳しい闘いになると感じて、そのたった一回の討論で
心が折れそうになりました

山本さんは、もっともっと多くの観衆の目を浴びながらの状態で、
反対勢力からの抵抗やバッシングに遭いながらも、
当初からの主義主張をぶれさせることなく、その活動を続けておられます。
それは、簡単に出来ることではありません。

私も山本さんと同じく一市民として、
自分や周りの人や沢山の愛すべき人達の為に、
自分に出来ることをやり続けていきたいです



にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
スポンサーサイト

テーマ:生きる - ジャンル:ライフ

【2011/09/27 23:56 】
True Story(本当のこと) | コメント(4) | トラックバック(0)
<<未発酵大豆de脳委縮 | ホーム | 赤だけのジュース>>
コメント
にゃぁ
みゃおもなんかやくにたてればと
おもいますにゃぁ
にゃぁにゃぁ。
【2011/09/28 02:05】
| URL | みゃお #-[ 編集] |
ヒマワリの写真、お気に入りいただけましたでしょうか?
素人写真ですので上手くは撮れませんが・・・。
全ポチ、ありがとうございます。
お礼に私も全ポチしておきました。
【2011/09/28 22:35】
| URL | tsurikichi #-[ 編集] |
動画は削除されましたね。
私は録画してありますが^^
【2011/09/29 00:19】
| URL | 大ちゃん^^ #-[ 編集] |
こんばんは。
動画削除されましたか。
民意はデモでも示せてますよ。やらせの問題も明らかになってきているし。あとは自民と民主以外のどこの政党にゆだねるかです。選挙の一票が重要になってきます。たとえば旦那さんが原発の会社(たとえば日立)とかに勤めていたらその会社を追い詰めいるような行動取れますか?。それくらい覚悟を国民がしてくれることを期待したいです。原発は廃止ですよ。
【2011/09/30 00:09】
| URL | あかちん #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://virgoblue.blog53.fc2.com/tb.php/75-55a767a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。