FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ノーベル平和賞と猿の惑星
おはようございます

今朝は取り急ぎ2つの動画をUPします

先日、自主上映会で観た映画「Canta!timor」(カンタ!ティモール)
東ティモール独立運動に関する映画です

素晴らしい映画で、観終わった後に勇気と希望がムクムク湧いてきました

映画にも出演していたシャナナ・グスマン。

観ている時、あれこの顔と名前、どこかで見覚えがある…
と思いながら、この動画を思い出したのでした。


お茶の間にもおなじみの、ニコニコ笑顔の武田邦彦教授
彼の無料ネットTV番組「現代のコペルニクス」で、話題に上ったのを観ていたのでした

現代のコペルニクス「欧米人が仕掛ける罠12」(本当は21)


現代のコペルニクス「欧米人が仕掛ける罠22」



22の方には今最新作が公開されている「猿の惑星」の設定についてなど言及され、以前話題となった問題作「コーヴ」についても話が及びます。
マッコウクジラの脂の使い道のお話や、アラスカでの子アザラシのお話、日本人が世界にどう見られ扱われているかなど

武田先生は化学交換法での濃縮ウランの抽出に世界で初めて成功した工学者ですが、学生の頃から世界史などにも非常に強い興味を持っておられたそうで、そちらの造詣も深い方です。

とはいえ彼の知識の全てが正しいかは分かりません

武田先生は「まず他民族の文化を知り、彼らの考え方、論理展開の仕方を知り、理解する事が大事だ」と仰っています。

動画のコメント欄にもありますが、欧米人、白人、とひとくくりにすると語弊があると思います

「悪いのは一部の欧米人で、欧米人一般市民もまた彼らに利用され騙されている」ということだろうと思います。


様々な話題に及ぶ興味深い内容の動画2つ、2人のおじさんのお話をお聞きになって、自分はどう考えるかな、と思いを馳せて頂けたら嬉しい気がします

良い日曜日をお過ごし下さい

応援クリックありがとうございます


にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2011/10/30 10:01 】
Program in Japanese(日本語動画) | コメント(2) | トラックバック(0)
<<水の飲み方 | ホーム | what I learnt about Libya & Muammar Al Qaddafi>>
コメント
こんにちは。
武田さんははっきりものを仰るかたですよね。
嫌いじゃないですよ。
いろいろ危険な目にも合われていると思います。いろいろな人が集まってひとつの国ですから一方的なメディアの情報はすべては信じてはいけないのかなという感じです。
【2011/10/31 14:01】
| URL | あかちん #-[ 編集] |
あかちんさん、仰る通りですね。
これからは、情報の受け手全員が、メディアの情報を鵜呑みにせず、「ほんとかな?」「ほんとのことは何かな?」と思う一手間を加えることが必要不可欠ですね!

新聞、TVの言うことを鵜呑みにする人が現状ではまだまだ大半だと思います。

武田先生は過去、原子力利用を推進していた方だからこそ、今懺悔しながら被曝対策の情報を発し続けておられますし、原発事故以前から(この記事の動画も事故以前)与えられた情報の真偽を自分で問う事の大切さを伝えてきておられました。
「現代のコペルニクス」はまさにそれがテーマの番組です。

ただのニコニコしているおじさんではないんですよね。私は本当の事を知りたい派なので、先生の言動には興味津々です。

私もあのように、にこやかに身軽に真理追求して臆さず発言していけたらいいなぁと思っています。
【2011/10/31 19:54】
| URL | hiromi #nMYPI6HY[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://virgoblue.blog53.fc2.com/tb.php/90-d10b3192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。